PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イタリアンカフェアリオリクッチーナ@アスナル金山

b0066164_064626.jpg

ガトーショコラ

さて本日はアスナル金山の2Fにあるイタリアンカフェ「アリオリクッチーナ」
さんのご紹介です(*^_^*)

このお店はイタリアンの店なのですが、ランチ~ディナーまでの間はカフェ
として利用が出来ます。
頼んだのは定番のガトーショコラです。

もぐもぐ~

まず何よりアイスコーヒーと一緒に頼んでケーキはすぐ出てきたのですが、
アイスコーヒーは15分くらい放置されました。もうこの時点でありえ無いのですが
遅くなりましたの一言も無い為、軽い殺意を覚えましたが大人なのでポーカー
フェイスですませましたw

ガトーショコラですが、少し粉っぽさがあります。ショコラクラシックであるならば
粉物は入らないので、まあ俗に言うガトーショコラと言ったところですね。
チョコの風味はありますが、少し甘さがしつこくまたずしっとした重さが無い割に
不思議と脂こさがあります。
食感もモサモサとした感じがあり、喉に張り付きます。異様に固いのもいくら
ガトーショコラといえやりすぎです。

サイドにあるクレームシャンティは凄くパサパサ。作り置きしたものをチューブで
盛っているのか、または既製品でしょう。香りも弱く風味も完全に消えていました。

ガトーショコラとはケーキの名称のように思われがちですが、実は違いガトーは
元々「ケーキ」と同義語です。ショコラはご存知の通りチョコレートと同義語の為、
チョコレートケーキ全般の総称のようなイメージです。
基本的にはショコラクラシックのことをさすことが多いですが、ショコラクラシック
とは小麦粉なのを使わず、チョコレートと生クリーム、バタークリームなどを使用し
チョコレートとミルクの芳醇な風味で食べさせるデセールのことを言います。
しかしながらわずかに補助的に小麦粉などを足しているところも意外とあります。
仏蘭西の定番デセールですが、チョコレートを使用したデセールは意外と難しく、
その脂こさと風味の強さを上手に制御することが大切です。

このお店はあくまでイタリアンの延長としてカフェタイムがあるのでしょう。
ファミレスなどのケーキと同様の特に何の感動も無いデセールでした。
by pqq_jef | 2005-10-20 00:08 | CAFE&スイーツ