PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ジェラール ミュロ@名駅高島屋

b0066164_23411760.jpg

バルディロアール

しかし暑いですねぇ~(>_<)
中々ラーメンの足が伸びないですなぁ。
と言う事で引き続きジェラールミュロさんです。

今回頂いたのはバルディロアールです。

もぐもぐ~

まずは見た目ですが、数々のベリーが非常に可愛らしいですね(*^_^*)
ケーキは簡単に言えばシブーストですね。キャラメリゼされた表面が非常に
香ばしいです。

上に載るベリーは非常に酸味があり、シブーストの軽いカスタードクリームと
相性も抜群です。

メレンゲがたっぷりと入ったふわふわの食感のカスタードは正に蕩ける食感。
甘さはシブーストのカスターにしては甘めですが、それがベリーと良く合います。

カスタードの下にはベリーのソースが。これがカスタードと良く合い、酸味と
爽やかな甘みが全体をキチンとしめています。
タルト台の上にはクレームピスタシュがたっぷりと。クレームアマンドとは違い、
またその独特の風味と香ばしさが非常に上のクリームと合っています(*^_^*)

タルト台はしっかりとしたタイプ。さくっとした食感が素晴らしく、クレームピスタシュ
と合わさって香ばしさを増しています。

食感、香り、風味共に良く出来ていて甘さもしっかりとあるのにそれをさっぱりと
食べさせる工夫もされています(*^_^*)
シブーストでも少し高級なシブーストと言った所でしょうかw

因みにシブーストとは19世紀くらいのパテシエのシブーストさんが考案した
タルトで、メレンゲをたっぷりと混入した口あたりの軽いカスタードクリームと
ベリーを載せたタルトのことです(*^_^*)
最近はあまり見ないですが、正統的な仏蘭西洋菓子を継承しているお店や、
この手法を使い名前を変えたものは良くある定番的なタルトのひとつですね。

しかし中々の美味しさでした。良く考えられてますよ。
夏に合うデセールと言った所では無いでしょうか。

ごちそうさまでした(*^_^*)
by pqq_jef | 2005-08-18 23:22 | CAFE&スイーツ