PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こくや原田店@栄

b0066164_222481.jpg

もち豚の脂中華そば(醤油)

いやぁ今回は前回お伺いした時に始める予定だと
お伺いしていた限定を頂くために、こくや原田店
さんにお伺いしました。

今回の限定はもち豚の脂中華そばということで、
じんわりとした風味の出汁が売りのこくやさん
が脂中華そばとは如何なものでしょうか?

ずるずる~

旨い!スープはこくやさんのベーススープに
ラードとこれがもち豚でしょうか?脂の塊のような
バラの端っこのような肉が浮いています。
この脂が旨いです。しっかりと熱され香ばしい
脂の風味がスープと混ざり合って脂と出汁が
一体となった旨味が堪りません。

麺はいつものこくやさんの麺です。
スープと良く合っていて美味しいと思います。

具は叉焼が絶品でした。この叉焼が柔らかく
香ばしく旨いです。

いやぁ美味しい。
豚とりよりもより香ばしく旨味高く非常に
ハイレベルな一杯でした。

大変満足で、

ご馳走様でした。
by pqq_jef | 2010-04-25 22:03 | ラーメン

こくや原田店@栄

b0066164_2315411.jpg

豚とり(こってり)味噌

暖かい。寒い。暖かい。寒い寒い暖かい。
風邪気味。花粉。風邪気味。花粉。
のPQQです。

今回は、こくや原田店さんにお伺いしました。
何やら来週から限定が始まるみたいですよ。
楽しみですね。

ということで、今回は豚とりこってりの味噌を
注文しました。
いつも限定ばかり食べているので、ちょっと久しぶり
な感じがしますよね。如何なものでしょうか。

ずるずる~

熱い!
表面に油の層が出来上がったスープは熱々です。
焦がしたラードがスープに香ばしさと旨味をプラスして
味噌の風味と絶妙に合わさって非常に美味しい
スープです。
動物系と味噌と油の旨味がバランスよく配置され
大変香りよく旨いですね。

麺は通常のラーメンより太めの麺ですね。
程よい茹で加減で、スープとの絡みも良く旨いと
思います。

具の中では特に叉焼が絶品ですね。
香ばしく柔らかい叉焼で旨いです。

あっという間に完食です。

札幌味噌ラーメンなどとは別のベクトルで使っている
焦がしラードが面白く、癖になる旨さだと思います。
それもベースのレベルが高いから。

大変満足で言うこと無く、

ご馳走様でした。
by pqq_jef | 2010-04-18 23:02 | ラーメン

麺坊ひかり@柳津

b0066164_2214097.jpg

猿”(300g)

いやぁ暖かくなりましたね。
花粉の量も少なくて今年は幸せな春がやってきました。
ちょっと花粉症が治ったって感違いしそうです。
そうPQQです。

ということで、ひかりさんにお伺いしました。
今日は何やらがっちりとしたものを食べようと思い、
豚骨魚介つけ麺であるドラのピリ辛版であるバクを
注文しました。結構辛いですよねこれ。如何なものでしょうか?

ずるずる~

うひょ。辛いw
これは結構辛いですね。ハバネロが入っているというつけダレは
結構刺激的な辛さです。
スープには動物系の旨味ががっちりと効いています。魚介の
風味もあるにはあるのですが、辛味が全体を支配していて
ちょっと後退気味ですね。
しかし辛いですが、これは旨いです。何やら後を引く旨さです。
嫌味な辛味ではないところが良いですね。

麺はいつものつけ麺用の麺です。
歯ごたえ、喉越し、旨味ともにこれは秀逸な麺です。

具材はどれも秀逸です。特に叉焼は最高ですね。

あっという間に完食してスープ割を楽しんで、最後はご飯で
〆ました。うん食べすぎw

いやぁ変化球なのですが、旨かったです。

次回は久しぶりに普通の汁そば系を頂こうと思いつつ、

ご馳走様でした。
by pqq_jef | 2010-04-11 22:02 | ラーメン

寅@栄

b0066164_2114125.jpg

特定つけ麺(2号麺)

いやぁ最高ですね。今年の花粉症は。
このまま言ったら薬要らないですよ。どうですかこれ。
今日はどこも花見で盛り上がっていますよねぇ。
まあ私は一歩も家から出て無いですけどw

ということで今回は栄に出来た新店の寅さんに
お伺いしました。
前回は1号麺を頂きましたので、今回は2号麺を頂こうと
思います。
さて如何なものでしょうか?

ずるずる~

ベジポタ系のスープは口当たりとっても滑らかです。
動物系の旨味もしっかりとしていてとろとろ~っとした
スープは魚介の風味もばっちりです。
野菜系の甘みや旨味もありますが、良くあるベジポタ
ほどざらったとした口当たりではありません。
辛味が結構しっかりとしていて、これが全体をぴしっと
締めています。このバランスは良いですね。

麺は太めで結構しっかりとした麺です。エッジの立った
麺はごわっとした食感で、口の中でもぐもぐと噛む完食が
楽しいですね。
もう少しもちっとした感じの茹で加減であれば、1号麺
との差別化が生まれてもっと面白いのでは無いでしょうか。

特性としただけあって具はとっても豪華です。
叉焼は炙ってあるバラ肉です。とろとろで美味しいですね。
煮玉子はかなりの柔らかさ。これも非凡な味です。
このお店メンマ無いですね。

あっという間に完食してスープ割ですが、魚介が香って
良いお味でした。

前回頂いた時より、かなり美味しかったです。
基本の構成は変わっていないですが、バランスが良くなり
味がぴしっと決まっていると思います。
2号麺も好みのものでした。

そうなると3号麺が楽しみだなと思いつつ、

ご馳走様でした。
by pqq_jef | 2010-04-04 21:01 | ラーメン