PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

富良野ラーメン@伏見

味噌ラーメン

おいっすおいらPQQ。みんな元気か?
懐かしいフレーズで元気出してみたいPQQです。気が付けば当blogも
丸3年を経過いたしまして、4年目となりました。これからも皆様よろしくお願い
いたしますですはい。

今回は富良野ラーメン(伏見)さんにお伺いしました。このお店は例のひげの
大将系列ですが、富良野ラーメン→函館ラーメン→富良野ラーメンとちょっと
変わった感じでお店が遷移していっています。
今回の富良野ラーメンは千種店の支店といった感じの様子ですね。

お昼にお伺いしたのですが盛況ですね。当初富良野ラーメンからの常連さん
がずっと続いている様子で、良いですね(*^_^*)
変わってからは初めてなので、当然味噌ラーメンをお願いしました。
さて如何なものでしょう。

ずるずる~

味噌はかなり濃厚な感じの見た目ですが、結構まったりとした感じです。
ラードの力もあり豚の旨みがそれなりに味わえ、それを麹味噌ベースのような
味噌ダレが全体をまとめています。
結構な辛味と刺激があり、これがともすれば濃くて甘めになりがちな一杯を
びしっとしめていますね。
ところどころある背脂が良いですね。

麺は太縮れ麺です。この麺が非常に美味しく、スープの辛味がまた良くて
中々旨いですね。
麺自体の味もしっかりとしていてさすがはこの系列のお店たる所以をしっかり
とアピールできる美味しい麺です(*^_^*)

具の叉焼もこの系列らしい噛み応えありのウマさです。
キャベツともやしは山盛りで、濃い目の味付けの中、丁度良い箸休めでバリ
バリかじれますw
メンマは短くてちょっとイマイチですね。

あっという間とは行かずw結構格闘しながら咀嚼しまくりながら完食です。
うん。これは美味しい味噌ラーメンですね。元祖ら・けいこ@栄の当初あった
味噌ラーメンをちょっと思い出す味構成で旨いと思います。

これは好きな味噌ラーメンの傾向でした。ちょっと辛味が強いのと麺が美味
しいには美味しいのですが、ごわごわ感があればより良いかなと思います。

次回は塩か醤油を食べてみようかなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2007-11-30 18:50 | ラーメン

俺ん家@岐阜市

b0066164_1874242.jpg

元気ラーメン(味噌)

頑張って更新中(*^_^*)
いやあ急に寒くなってきましたね。冬物コートを12月前に着込んだのは
久しぶりですよ。PQQです。
日中と夜間の温度差が激しい毎日です。皆様風邪には気をつけましょう。

今回は各務ヶ原の俺ん家が岐阜市に引っ越していたので、久しぶりに
お伺いしてみようと思いまして行ってきました。
オレイユのラーメン特集にも刺激されたわけですがw

俺ん家と言えば、元気ラーメン!(オレイユの影響がw)ということで、
元気に元気ラーメン注文です。辛さは三段階から選べますが、ここは
真ん中のうま辛を選びました。うん日本人らしい選択肢です。

ずるずる~

スープは動物系がうっすらと感じられますが、味噌と胡麻の風味に埋没
しています。
けどぴり辛風味と味噌と胡麻が良い感じの連携で、非常に暖まり、若干
トロミのあるスープをついつい飲んでしまいます。ちょっと大蒜の風味が
スープにありますね。具の揚げ大蒜のせいかも知れませんが。

麺は中太の縮れ麺ですが、これは頂けません。湯で加減がへにゃへにゃ
で食感が良くないです。しかし坦々麺と同様の原理で、スープとの絡みは
悪くなく、これはこれで良いかとも思っちゃいますw

具の目玉は揚げ大蒜w
この揚げ大蒜がスープに絶大な影響力を与えています。これとコーンの
甘みが絶妙で、ある意味コーンと大蒜が一緒に入ってくる前提として
スープが有るのであれば中々レンゲが止まりません。

ご飯が良く合うなと思いつつ、完食です(*^_^*)
特に特徴があるわけでもなく、味噌の味と辛味で食べさせる感じのスープ
ですが、揚げ大蒜とコーンの影響力でバランス良く仕上がっていると思い
ます。コーンが入っているといつまでもスープを飲んでしまうのは何故で
しょうねw

麺が好みとは外れたところが残念だなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2007-11-26 18:08 | ラーメン

ひかり@柳津

b0066164_150020.jpg

鶏辛麺醤油平打ち麺

ちょっとちょっとちょっと!(古すぎるな)
最近blogの更新率があがっていますよ。どうですか皆様。やる気を
感じられませんか?この調子で頑張って更新していきたいと思います。

今回はひかりさんにお伺いしました。
坦々麺はまだ全食食べては居ませんが、今回はデフォのメニューの
ひとつである、鶏辛麺を頂きました。
あれ?平打ち麺がデフォになったのかな?


ずるずる~

スープはじんわりとした鶏の風味に魚介の旨みが足されていて滋味
深いスープで美味しいです。
醤油タレはしっかりとしていてふんわりとした香りが堪らないですね。
辛味は結構刺激的な辛味ですが、爽快感が感じられるような後に
引きずらない辛味で、良いですね。
それに鶏油が足されていてこってりと濃厚さが足されています。
辛味があるスープというと結構出汁の風味を邪魔したり、辛味ばかりが
表に出てきますが、ぎりぎりのラインでバランスを保っている旨い
スープですね。

それに合わさる麺は平打ち麺です。この平打ち麺がこってりさと辛味を
増したスープと良くあっていて美味しいです(*^_^*)
食感もくにくにと面白くコシも抜群です。
伸びないのもポイント高いですね(*^_^*)

具の叉焼は炙ってあり香ばしく肉の旨みが高いもの。
メンマは穂先でやわざっくりとした食感が良いですね。
白髪葱は口の中をさっぱりとしてくれます(この上に辛味がのっている
から結構辛いですねw)
ここの煮卵は美味しいです。

あっというまにガッとずるっと完食です(*^_^*)

久しぶりに頂きましたが、非常に美味しかったです(*^_^*)やはり
たまには辛味のあるメニューも良いですね。
今度は宿題の限定物が残っている時間に来ることを固く心に誓おうと
思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2007-11-21 15:00 | ラーメン

鶏そば 真屋@大垣

b0066164_17311526.jpg

あごだしそば(煮卵入り)

いやあ寒いですねぇ。ラーメンの美味しい季節になってきました。
各店より冬限定ラーメンが続々と提供されています。宿題店の消化が中々
追いつかなくて大変な時期になってきましたね。PQQです(*^_^*)

今回は前回同様に真屋さんにお伺いしました(*^_^*)前回はお店の
屋号にも有るように鶏白湯を頂きましたが、今回はもうひとつの看板メニュー
であるあごだしそばを頂きたいと思いお伺いしました(*^_^*)

ずるずる~

スープは醤油色が食欲をそそる、魚粉がキラキラとところどころ輝くスープです。
一口含めば、芳醇な魚介の風味が鼻腔を刺激し、飛魚の旨みが鮮烈に染みる
美味しいスープです。
醤油ダレとのバランスも良く、鶏白湯よりも有る意味完成されている感じのする
安心した美味しさのスープだと思います(*^_^*)

麺はちょっときしめんを想像させるようなぴろぴろの平打ち麺です。この麺は
スープとの相性も良く、ぴろぴろとした食感とパスタのようなコシもあり、非常に
面白く且つ美味しい麺だと思います。

具は叉焼とメンマ、岩海苔とナルトです。
叉焼とメンマは鶏白湯と同じものですが、このスープでは叉焼はもう少し
しっかりとした味付けがされていたほうが、存在感があると思います。ちょっと
淡白すぎるでしょうか。
岩海苔についてはスープの味が変化して面白いですが、逆に言うとスープに
味が移ってしまう。という弱点です。人それぞれ好き好きなので何とも言えま
せんが、私は無くても良かったと思います。

あっという間に完食でした(*^_^*)

スープと言い、麺と言い完成度の高い一杯でした。バランスも良く外れの
無い感じの一杯です。

近々限定メニューも考えているとのことなので、楽しみが増えるなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2007-11-19 17:31 | ラーメン

鳥そば 真屋@大垣

b0066164_2036487.jpg

特製鳥そば

いやぁ最近新店と限定だけしかアップしていない気がしてどんどん自己嫌悪
に陥りそうな、そうでもないようなのPQQです(*^_^*)

今回は大垣に出来た新店である真屋さんにお伺いしました。
中村屋さんに居たサブリーダー的なお兄さんが独立したようです。元々独立
希望だったとのこと。中村屋さんでは中々の現場リーダーっぷりを発揮されて
いただけに、楽しみですね(*^_^*)
お店としては鶏白湯の専門店のようです。中村屋さんより分離したお店は
中村屋さん含め3軒ですが、全て味が違います。競合もしないですし、住んで
いる人達は楽しいですよね(*^_^*)

当然鶏白湯を注文します。お得な全部のせである特製でお願いしました。

ずるずる~

うお!スープは粘度が高く鶏の旨みが凝縮されています(*^_^*)
若干鶏の臭いがしますが、気になるほどでもありません。鶏の旨みと油の
甘みがしっかりと出ているコクのあるスープで美味しいです(*^_^*)
タレは若干弱めですが塩分としては結構しっかりとしていますね。
薬味で入っている玉ねぎが非常に良い味を出していて、結構しっかりと重め
のスープを良い感じにリセットしてくれます(*^_^*)

麺は中太ストレートです。中村屋などを代表するモチモチ系の麺で、若干
茹で加減は緩めなのですが、スープを絡ませる用のチューニングでしょう。
その甲斐あってかスープとの絡みは非常に良く、美味しいと思います。
しかし持ち上げすぎでしょうか?若干麺がスープに負けていて印象が薄い
気がします。

具のメインは叉焼です。二種類の叉焼が入っていて、ひとつは脂しっかり
ロールタイプです。
もうひとつはちょっと食感のあるタイプですが、両方とも炙ってり非常に
美味しいです(*^_^*)
これをつまみにビール飲みたいw
太いしっかりとした穂先メンマもちょっと濃い目の味付けですが美味しいです。
煮卵自体の味付けはそんなに強くないですが、スープと一緒に食べると
絶品です。

あっという間に完食です(*^_^*)
まだまだバランス的に麺とタレを中心に練りこまれていくとは思いますが、
開店数週間でのレベルとはとても思えません(*^_^*)
このレベルの鶏白湯はちょっと東海地方では中々無いのではないでしょうか。

大変美味しかったです。次回はあごそばをお伝えできるかなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2007-11-16 20:36 | ラーメン