PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー

<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大勝軒@岐阜

b0066164_19504221.jpg

つけ麺(冷たい)

さて前回に引き続き大勝軒です。
前回見えたスープの方向性に若干の疑問を持ち、ブレなのか方向性なのかを
確かめるべく再度お伺いしました。
今回は冷たい麺にしてみました。あつもりは思った以上に熱くてびっくりしちゃう
ので(*^_^*)


ずるずる~

スープはやはり動物系が弱く、魚出汁が効いているタイプ。そしてタレと甘み、
酸味で食べさせるタイプなのはやはり同じです。
これはこれである意味でバランスが取れているのかも知れませんが、私はも
っと動物系ががっちりと出ていて、その上でバランスがとられている方。つまり
2~3年前のころのほうがやはり好みですね。
味付けはあつもりの時は甘みが結構しっかりと感じれたのですが、今回は弱め。
それ以上に酸味がしっかりと出ていました。
これはこれで別に悪くないですね。

麺はしっかりと冷水で絞めてあります。このお店の特徴として非常に水切りが
悪いことがあるのですが、やはりそこには結構な量の水が溜まっています。
あつもりの時はさほど感じませんでしたが、冷たい麺だとやはり後半の麺は
ふやけていて食感もぬたっと良くありません。この辺はいつ食べてみても残念
なところですね。(>_<)

具のメンマはやはり前回同様ふにゃふにゃな食感。味付けは良いのですが、
これでは食感の楽しみが全くありません。
チャーシューは非常にしっかりとした噛み応えのものですが、味付けは好き
ですね。

う~んやっぱり動物系が以前に比べてだいぶ弱くなっています。おそらくブレとか
では無く、そう言った味の方向性にシフトしたのでしょう。
バランスが悪いわけではなく、これはこれで美味しいとは思うのですが、私の
好みではやはり前のほうが好きでした。

う~んちょっと残念。ちょっと間を置いて様子を見てみようかなと思いつつ、

御馳走様でした。

★大勝軒
住所:岐阜県岐阜市茜部菱野3-51
定休日:水曜日
営業時間:11:00~14:30、17:30~20:00(売り切れ次第終了)
by pqq_jef | 2006-04-27 19:50 | ラーメン

大勝軒@岐阜市

b0066164_20391271.jpg

つけ麺チャーシュー(あつもり)

さて今回は大勝軒岐阜にお伺いしました。ちょっと久しぶりですね。
前回、前々回と段々と動物系の濃度が下がっていって、おや?と
思わせたら復活したりと、ブレなのか試行錯誤なのか微妙なラインが
ずっと続いていたので、ちょっと間を置いていました(*^_^*)

さて現状ではどうなっているのでしょうか?
とりあえずここのつけ麺と言えば当初中々無かったあつもりがやはり
イメージとして強いので頼んでみました。

ずるずる~

スープは動物系の濃度は当初に比べるとだいぶ薄いです。写真が
反射して見にくいので申し訳ないですが、表面の脂も水玉模様です。
魚介は結構しっかりと出ていますが、それ以上に醤油タレと酢と砂糖
由来の甘みが前面に出ています。逆に辛味はかなり控えめ。
出汁で食べさせるような当初の感じではなく、タレと調味料で食べさせる方向
に変換したのでしょうか?これはこれで良いですが、個人的な感じとしては
やはり昔の動物系それも鶏がらがしっかり出ていたころのほうが好みですね。

麺はあつもりにしたせいで熱々です。というか正直スープよりもはるかに熱々
で最初勢い良く啜ったらむせましたw
水で締めているわけでは無いので食感という点では頼りないですが、代わりに
釜揚げのうようなもちもちっとした食感があり、コシもそこそこにあってこれは
これで美味しいですね(*^_^*)

具のチャーシューはチャーシュー麺にしたときの特権でロールタイプとすね肉
かなにかのタイプの2種類の部位。かなり柔らかくかつ大振りで肉の風味も満点。
これは美味しいチャーシューだと思います。異様な腹持ちですが(*^_^*)

メンマが味付けは良いのですが、煮直した煮物バリの食感の弱さ。もうクタクタ
でこれはちょっと無しですね。

とりあえずはふはふと完食。
まずいわけでは決して無いのですが、この方向性で行くのなら私は昔のほうが
好きだったので少し寂しいですね。
出汁中心じゃないと味付けが単調で段々飽きてきてしまうのが玉に瑕ですねぇ。

ただ微妙に変わっていく可能性があるので間を置かずにもう一回来てみて、
間を置いて様子を見てみようかなと思いつつ、

御馳走様でした。

★大勝軒
住所:岐阜県岐阜市茜部菱野3-51
定休日:水曜日
営業時間:11:00~14:30、17:30~20:00(売り切れ次第終了)
by pqq_jef | 2006-04-24 20:39 | ラーメン
b0066164_1505991.jpg

プレミアム 苺
※写真失敗(>_<)

さて本日はJR名古屋駅ツインタワーのホテルマリオットアソシアの15Fに
あるケーキショップにお伺いしました。
こちらはホテルのケーキショップですが、非常に実力派のパティシエが
揃っていて創作的な素晴らしいスイーツを提供してくれることでも有名です。

本日頂いたのはプレミアムシリーズの苺。
こちらのプレミアムシリーズは大体2ヶ月ぐらいで変更されていく期間限定
のケーキの総称となります。基本的に旬の素材を生かした豪華なケーキを
提供してくれています(*^_^*)

さて4月一杯は苺のショートケーキがプレミアムシリーズです。早速頂いて
見ましょう(*^_^*)

もぐもぐ~

ほう。ケーキはオーソドックスなショートケーキです。ショートケーキの由来
については以前どこかで記載した記憶があるので割愛ですw
スポンジとクレームシャンティ、苺を重ね合わせただけの非常にシンプルな
構成となっています。

そのクレームシャンティですが、非常に美味しい!
まろやかな上質の絹のような舌触りとふんわり感。コアントローがしっかりと
効いていて、香りが素晴らしいです(*^_^*)
しっかりと甘みもありますが、コアントローの利かせ方が嫌味ではなく、
ショートケーキなのに子供禁制の最高な大人の味がします(*^_^*)

苺は三河地方の小ぶりの上質なもの。軽くシロップが打ってありますが、
基本的にフレッシュな生のものがてんこ盛り。無駄に柔らかくなく、歯に
気持ちが良い食感が残っていて、クレームシャンティと一緒に食べると、甘み
と苺特有の酸味が口いっぱいに広がって素敵です。

ジェノワーズは小麦粉意外に米粉が使用されているようで、非常にしっとり
ふんわり柔らかな食感。まるでシフォンのような上質の食感がここでも登場
です。こちらもしっかりとアンビベされていますが、決してびちゃっとはしてい
無くて、あくまでも食感はふんわりと軽いです。しかし口の中に入れた途端
さぁ~っと溶けていく感覚は、ともすればぼそぼそっとしてしまいがちな、
ジェノワーズとは違い素晴らしい焼き加減にアンビベのバランスで非常にお
いしいです(*^_^*)

そもそもクレームシャンティとジェノワーズを単純に合わせただけの日本固有
のスタイルのケーキはあまり好きでは無いのですが、これは最高ですね。
普段良く口にする機会が多いショートケーキだからこと、その美味しさの差を
感じます。

まさにプレミアムの名前に恥じない素晴らしいケーキでした(*^_^*)
けど4月一杯までなのでもう一度くらい買いに行こうかなと思いつつ、

ご馳走様でした(*^_^*)

★名古屋マリオットアソシアホテル
住所:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1-4
営業時間:10:00~22:00
定休日:ホテルに準拠
by pqq_jef | 2006-04-22 01:48 | CAFE&スイーツ

中村屋@大垣

b0066164_20244851.jpg

塩ラーメン

さて前回に引き続き中村屋さんです。
最近豚骨の骨の話題と赤丸のせいで、つけ麺と中華そばばかり食べていた
のでここらで一発塩ラーメンあたりを頂いてみようと思って注文しました。

さて骨の影響はどんな風に出ているでしょうか?

ずるずる~

出汁のベースは鶏がらですが、以前に比べると少々弱くなったかな?旨みは
ありますが、鶏臭いとさえ感じた前回ほどではありません。
それ以上に魚介の出汁がかなり前面に押し出されています。運ばれてきた時
から魚介の良い香りが鼻をつきます(*^_^*)
正直魚臭いぎりぎりのレベルで成立したスープになっていたので、これは好き
嫌いが前回よりかなりはっきり出てしまうかもしれませんね。
けど私が頂いたレベルであれば美味しいと思いました。

麺は細麺。現在では塩とあっさり中華そば専用の麺ですが、以前は夏限定の
冷やしつけ麺と同様の麺ですね。
湯で加減が良かったので良い喉越しと食感でしたが、このスープ相手には少々
物足りないかなと思います。
後半延びて来てしまうのもきついですね。

具の鶏チャーシューはかなり柔らかく、良い塩梅の味付けが施されていてかなり
美味しいです(*^_^*)
これと白髪葱でビール飲んだら幸せだなと思うくらいの美味しさでした。
白髪葱はちょっと辛味と苦味があり、余り好きな感じではありませんでした。
ちょっとスープの邪魔をしてしまっていますね。
穂先メンマも白ダレで味付けされていて、塩気はしっかりしていますが柔らかい
様な食感があるような不思議な美味しさで好きです。

あっという間に完食(*^_^*)
塩ラーメンとしては美味しいと思いますが、ちょっと鶏がらが弱くなってしまって
いるのでバランス的に気になる出来でした。
店長曰くこの状態が本来との事ですが、私は前回のほうが好みかなと。

現状ではやはりメインの中華そばとつけ麺の方が好みのツボを捕らえていますが
たまにはあっさりと美味しいなと思いつつ、

ご馳走様でした(*^_^*)

★中華そば 中村屋
住所:岐阜県大垣市寺内町2-58-1
営業時間:11:00~14:00、18:00~翌1:00(売り切れ終了)
定休日:木曜日
by pqq_jef | 2006-04-19 20:25 | ラーメン

中村屋@大垣

b0066164_20575667.jpg

中華そば(赤丸)つけ麺用の麺+煮卵

さて今回は中村屋さんにお伺いしました。前回微妙と感じた豚骨の骨ですが、
新しい骨が入手出来て改善されたはずだと思い、お伺いしました(*^_^*)

本来ならつけ麺で確かめようと思ったのですが、前回想像していたより美味し
かった赤丸で確認してみようと思い注文してみました(*^_^*)
まあつけ麺と濃度も似たようなものだしちょうど良いかなとw

ずるずる~

ほぅ。
出汁は赤丸の注意書きの通り、濃厚な豚骨の風味(*^_^*)
甘みさえ感じるほどに出汁が出ていて、ちょっととろみがある位の濃度です。
確かに豚骨の臭みが下がって旨みがあがったと思います。なんと言っても
前回舌触りに違和感を感じた骨髄の屑みたいな物は感じません。まあ実際
は溶け出ているのでしょうが、舌触りに違和感はありませんね(*^_^*)
より一層旨みが増したというより旨みが綺麗になったという感じです。
これは美味しいですね(*^_^*)

麺は今回も秀逸な湯で加減。お姉ちゃんナイスな湯で加減です。
つけ麺だとつるつるとした喉越しに気をとられ見失いがちですが、しっかりし
たコシで旨いです(*^_^*)

具のチャーシューの脂身も甘みがしっかりと出ていて肉の旨みも充分です。
メンマのピリ辛な部分もこの濃度のスープと良くあっています。
煮卵はもう恒例の出来ですね。
モヤシはこのスープには必須でしょう。

確かに豚骨が変わってスープの仕上がりが格段に良くなったと思います。
次回アップしますが、豚骨の変更に伴い、塩などの鶏がらがベースの物の
バランスが変わっています。

しかし赤丸旨いな大満足(*^_^*)で、

御馳走様でした(*^_^*)


★中華そば 中村屋
住所:岐阜県大垣市寺内町2-58-1
営業時間:11:00~14:00、18:00~翌1:00(売り切れ終了)
定休日:木曜日
by pqq_jef | 2006-04-18 20:58 | ラーメン

喜多楽@東別院

b0066164_2114478.jpg

特製味噌ラーメン

さて今回は喜多楽さんにお伺いしました。今回お伺いしたのは他でも
無く、未だ未食の坦々麺を頂く為です。
お店に入りぱっと横を見ると、お客さんが美味しそうに味噌を食べていました。
ふ~ん味噌か~。。。。。

ということで今回は味噌ですwまあ坦々麺は期間限定というわけでも無さそうな
のでまた今度にしましょう(*^_^*)

ずるずる~

スープは豚骨と鶏がらベースの動物系と節関係ベースの魚介系ですね。味噌に
負けず非常にしっかりとしたスープの旨みを感じることが出来ます(*^_^*)
味噌タレはそこにごろごろと豆カスが溜まる様なブレンド系ですね。しっかりとした
味噌の風味はあるのですが、スープに勝ちすぎて味噌前回でその風味だけで
食べさせるようなことは無く、ちょっと甘めの味噌の風味を上手に出汁にのせて
います。(*^_^*)

麺はちょっと太めの縮れ麺。コシが強く喉越しも悪くありません。特筆すべきは
そのスープとの絡み具合。非常にベストバランスです(*^_^*)
よく考えられた美味しい麺ですね。

具は特製なのでチャーシュー増しの煮卵付き。
チャーシューは程よく柔らかく、味噌の中にあっても肉の風味がしっかりとする
美味しいチャーシューです。これは増やした甲斐がありますね(*^_^*)

モヤシはうっすら茹でられていますがしっかりとした食感で中々です。
葱が少し辛味が立っていて勿体無いですね。これなら小口切りの葱で充分です。
メンマも良い感じの食感です。

煮卵は完璧半熟具合で最高です(*^_^*)

スープ全体に混ざる玉ねぎ?エシャロットのようなものを揚げたものが香ばしさを
演出していますが、歯に引っかかるようなねちゃっとした食感がちょっと邪魔でした。

全体的に味噌に頼らず、味噌を置き去りにしない感じの美味しい味噌ラーメンで
完食です(*^_^*)
全体のバランスを良く見て、無駄に出汁が強くて味噌が弱いわけでも無く、味噌に
頼り切った訳でもない。こういった味噌ラーメンも美味しいなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)

★麺家 喜多楽
住所:名古屋市中区橘1-28-6
営業時間:11:00~14:00、18:00~23:00
定休日:月曜日
by pqq_jef | 2006-04-17 21:15 | ラーメン

HARBS@栄

b0066164_19184450.jpg

ストロベリータルト

さて本日は栄のハーブスで休憩しました(*^_^*)
ハーブスと言えばミルクレープがスペシャリテですが、本日は同じくらい
好きなストロベリータルトを注文しました。

もぐもぐ~

ストロベリータルトは一番上にクレームシャンティ。真ん中に丸ごとの大振りの
イチゴがたっぷり(*^_^*)
そしてカスタードクリームがあってタルト台と言う基本に忠実な構成になってい
ます。
一番上のクレームシャンティは最高にふんわりとしたもの。ミルクの風味はあま
り強くないですが、非常に舌触りが滑らかで、かつ軽い。甘さも充分にあって
美味しい生クリームです(*^_^*)

苺は国産の大振りのもの。特にシロップ打ちなどがしてあるわけでは無いですが
甘酸っぱくて食感もフレッシュな美味しい苺です。

カスターはクレームシャンティ同様非常に舌触りが滑らかなもの。バニラの風味は
抑え目で、卵臭さも無い兎に角軽い食感を目指した美味しいカスターですね。

タルト大は非常にハードなタイプ。全体的に滑らかな食感のこのケーキに最高の
アクセントになっています。

ちなみにタルトの語源はラテン語で丸いものを意味しています。トルテとかと同じ
語源ですね(*^_^*)
タルト台はフィユタージュやパートブリゼなど色々なタイプがありますが、ここの
は一番オーソドックスなパートブリゼですね。

冷凍を一切使わないのが売りですがそれが見事に活かされたクレームの食感が
素晴らしいタルトだと思います(*^_^*)

御馳走様でした(*^_^*)

★HARBS 栄本店
住所:名古屋市中区錦3-6-17 セントラルパークビル2F
営業時間:平日11:00~23:00
       休日10:00~22:00
定休日:無し
by pqq_jef | 2006-04-14 19:18 | CAFE&スイーツ

麺坊 ひかり@柳津

b0066164_1161411.jpg

海苔玉ラーメン(醤油)真空平打ち麺

さていつものお店シリーズといっても過言ではない麺坊ひかりさんに
お伺いしました(*^_^*)

さて今日は何にしようかな?今回はオーソドックスに醤油ラーメンに
しようと思ったのですが、海苔卵が俺を呼んでいたので、海苔卵ラーメン
にしてみました。
麺は当然真空平打ち麺。この間醤油との相性の良さを再確認したので
迷うことなくこれで(*^_^*)

ずるずる~

スープは相変わらず端麗。すっきりとした風味で、何かが必要以上に
主張してくることは無いですが、何かが足りないことも無い素晴らしい
バランスのスープです。
開店当初に比べると出汁自体は非常に骨太になった感じがします。
うっすらと香る魚介の風味も煩くなく、鶏中心の出汁と相性も良いですね。
醤油ダレは以前に比べるとしっかりとした感じです。ちょっと濃くなったと
思われますが、そのお陰で全体の輪郭がはっきりして良いですね(*^_^*)

麺の真空平打ち麺は相変わらずのコシの良さ。喉越しも非常に良く、
シコシコとした食感が嬉しくなります。
スープとの相性も良く美味しいですが、後半鶏脂を追加したりしたほうが、
この麺とはより一層相性が良いかもしれません。

具のチャーシューはしっかりと炙ってあるもの。ちょっと甘めの味付け
ですが、しっかりとしていて香ばしさと合わさって非常に美味しいです。
メンマは細切りのタイプ。美味しいですが今日はちょっと食感が頼り
ないかな?
煮卵もゼラチン状の半熟で美味しいです(*^_^*)
海苔は浸して食べると美味しいのですが、トッピングした分枚数が多く
(当たり前ですねw)後半スープに海苔の風味が移ってしまったのが
失敗でした。
卵トッピングで充分ですね。

いやあ今回も美味しかったです(*^_^*)
ブレも無く非常に安定してきたかなと思います。この調子だとメディア
露出したら最後一気に流行ってしまいそうなので、今の間にせっせと
楽しんでおこうと思いますw

ご馳走様でした(*^_^*)

★麺の坊ひかり
住所:岐阜県岐阜市柳津町蓮池5-8
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:00
定休日:水曜日
by pqq_jef | 2006-04-13 01:16 | ラーメン

P.A.R.K@栄

b0066164_0214173.jpg

バナーヌオショコラ

さて今回は栄のど真ん中にある帽子とCafeのお店ペアルカさんに
お伺いしました(*^_^*)
前回食べたブラウニがまあまあだったので、チョコつながりで、今回
はバナーヌオショコラを頂きました(*^_^*)

もぐもぐ~

バナーヌオショコラはホワイトショコラ風味のムースオバナーヌが
メインです。上にはキャラメリゼされたバナナが鎮座し、その上から
クレームシャンティがのっています。

ムースオバナーヌはかなり濃厚(*^_^*)バナナの濃厚な甘さと
ホワイトショコラのクリーミーな風味が良くあっていてかなりまったり
としたムースです。
ムースは良く甘さ控えめにしてクレームシャンティなどで甘さをあた
えているものが多いですが、メインのムースがしっかりとした甘さが
あってこそクレームシャンティなどのデコが映えるというもの。
その点ではホワイトショコラが非常に良い仕事しています。

こっくりとしたムースと甘さが若干控えめなミルキーなクレームシャンティ
を混ぜていただくと非常に美味しいです(*^_^*)

上にのるキャラメリゼされているバナナは軽くソテーしてあります。
そのまま食べるとキャラメルとソテーした香ばしさが、全体的に濃厚
な甘さが光るこのケーキの絶妙のアクセントになっています。

全体的に濃厚な仕上がりで、濃厚なままバランスが取ってあり、
非常に好感の持てるケーキでした(*^_^*)

こういうケーキを濃い目のモカブレンドあたりで、(当然ブラック)優雅に
休憩時間を過ごすのは非常に贅沢だなと思いつつ、

ご馳走様でした(*^_^*)

★P.A.R.K(ペアルカ)
住所:名古屋市中区錦3丁目23-31 栄町ビル1F
営業時間:9:00~22:00
定休日:無休
by pqq_jef | 2006-04-12 00:21 | CAFE&スイーツ

中村屋@大垣

b0066164_1494268.jpg

中華そば(赤丸)つけ麺用のふと麺

このblogは前回の続きで、且つちょっとタイムラグ(5日ぐらい)が
あります。

前回のエントリーに引き続き中村屋さんです。
さてつけ麺を普通盛りにしたお陰で、お腹に余裕が。
未食だった赤丸を今常連さんたちの中で流行っているというつけ麺用の
太麺バージョンで頂きましょう(*^_^*)

ずるずる~

うおおぉ!
スープはまさに豚骨天国(*^_^*)猛烈な豚骨の旨みがガンガンに押し
よせて来ます。スープはかなり濃厚。鶏がらの風味はかなり後退し、豚骨の
旨みが前面に押し出された感じ。豚臭さは全く無く、濃厚な骨と脂の旨みは、
とろみと旨みから来る甘みが出ていてかなり美味しいです。
豚骨100%だとは言いますが、濃度はほぼつけ麺くらいの濃度かな。
濃厚な豚骨の風味の裏からかすかに魚介の風味がします。実際は鶏が
控えめで動物系100%というわけでは無いのかな?
確かに重みはありますが、これは美味しいスープです。
醤油ダレは控えめですが、決して薄いわけではなく、出汁を際立たせる
感覚に仕上がっています。

麺は味噌ラーメン依頼の汁そばでのつけ麺用の麺ですが、茹で加減が
絶妙で、まるでら・けいこかと思わせるような素晴らしい食感。そして
もちもち感とつけ麺の時のような喉越しの良さを持っている美味しい麺と
なっています。
これがまたこの濃厚な麺に絶妙にマッチしていて、最高に旨いです。

具のチャーシューとかは通常の中華そばと同様のもの。チャーシューの
ロールタイプ独特の脂の旨みと柔らかさがスープとマッチしていて旨いで
すし、いつもは要らないなと思っていたモヤシもこのスープだと旨いです。

あっという間の完食で、思わずスープまで飲み干しそうな感じでした。
豚骨がイマイチと言いながらのこの完成度。これは流行るのも分かります。

いつもの濃厚な動物出汁にがっちりと魚介を効かせた感じのラーメンより
もっと勢いのある仕上がりですが、その豚骨ポタージュのような風味は
これまた最高に旨いです。
つけ麺と汁そばバージョンと言っても過言ではないこの味は、豚骨が
より良いものになる次回から(丁度今頃)はより美味しくなることでしょう。

ノーマルタイプの中華そばのバランスと双璧をなすな、これは。選ぶのに
悩んじゃいそうと思いつつ、

ご馳走様でした(*^_^*)

★中華そば 中村屋
住所:岐阜県大垣市寺内町2-58-1
営業時間:11:00~14:00、18:00~翌1:00(売り切れ終了)
定休日:木曜日
by pqq_jef | 2006-04-11 01:49 | ラーメン