PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大須和楽@大須

b0066164_024846.jpg
b0066164_031514.jpg

つけ麺塩+煮卵

さて続いてつけ麺を頂きましょう。今回の目的はこっちです。
つけ麺についても醤油、塩、味噌と通常のラーメンと同じだけの
味が揃っています。ラーメンは味噌だったので味噌はパスする
として、醤油か塩で無茶苦茶悩んだのですが、個人的にこのお店は
塩が好きなので塩にしてみました。

ずるずる~

つけダレは塩ラーメンのスープを少し濃い目にした感じ。
少々濃いですがそのままぐびぐびいけてしまう味付けになっています。

麺は中太の縮れ麺。
冷たくしめられている分、コシが倍増。けどここ特有の美味しい麺の風味
が若干弱くなってしまっているかな?
しかし旨い。がつがつずるずる~(*^_^*)

具のチャーシューもほろほろと美味しくつけダレに合っています。
煮卵はこちらのは半熟、美味しいです(*^_^*)

がつがつとあっという間に完食。
スープ割りについて聞いてみましたがやはり無いとのこと、出汁が取れる
量が限られているからだとか。そのかわりそのままでもイケる位に濃さを
抑えているみたい。
その他の夏メニューについてもたずねましたが、今回が始めての試み
だった為、とりあえずはつけ麺のみの提供だそうです。今後じょじょに
考えて行きたいとのこと。

いやぁ美味しかった。確かにパンチは弱めですが、全体のバランスの良い
つけ麺。

ごちそうさまでした(*^_^*)
by pqq_jef | 2005-06-30 00:03 | ラーメン

大須和楽@大須

b0066164_23113372.jpg

味噌ラーメン+煮卵

今日は大須和楽にお伺いしました。目的は当然新メニューの
つけ麺を頂くことでしたが、いえ当然つけ麺も頂いたのですが、

それとは別に味噌を頂いたので、まずは味噌のインプレから。

ずるずる~

ほう。結構ガッチリ味噌ですね。
最近有名店で多い、出汁がっちり系だと思っていたのですが、
どちらかというと味噌が前面に出てきて、後からうっすら出汁が
迫ってくる仕立てになっています。

味噌は少し甘め。風味豊かな味噌スープに後から大須和楽
特有のWスープが香ります。(*^_^*)

麺は大須和楽特有のかなり黄色い麺。中太縮れ麺でコシは
充分。
風味も良く美味しいです。(*^_^*)

チャーシューは絶品の仕上がり。高級なハムを頂くような
独特の仕上げ。ほろほろと美味しいです。

メンマはかなり太め。もう少し歯ごたえがあっても面白いと
思いますが、味噌の中に居て存在感がしっかりある美味しい
味噌です。

卵はこんなに硬茹でだったかな?味付け、風味共に問題ない
ですが、もう少し柔らかくても良いと思います。
ブレかもしれませんね(*^_^*)

思ったより味噌味噌しかったですが、旨み充分(*^_^*)
正統派の美味しい味噌でした。

ごちそうさまでした
by pqq_jef | 2005-06-27 23:11 | ラーメン

秀ら~@麺屋横丁

b0066164_0274644.jpg


イベリコ坦々麺

さて麺屋横丁限定メニューを食べつくす企画。
本日は秀ら~さんにお伺いしました。

因みにこの企画は麺屋横丁で冷やしメニューが始まったので
後回しになる可能性大ですw

さて秀ら~さんは麺屋横丁の中でも限定メニューが非常に
多いお店です。河原さんはかなりの創作意欲の持ち主のようで、
無加調のスープをベースにこうもまあ様々な味が創作出来ると
感心します(*^_^*)

ずるずる~

名前は坦々麺ですが、基本的に坦々麺とは別物ですね。
どちらかというとピリ辛豚骨味噌とでも言いましょうか、
スープは豚骨の風味豊かでそれで居てうっすらと味噌が香ります。
辛味はそれほどでもなく、スープの風味を壊していません。

麺は通常の麺と違いかなり太い縮れ麺。少し柔らかいかなとも最初は
思ったのですが、食べていると不思議な食感がある美味しい麺です。

具はメインはミンチとイベリコチャーシュー。ミンチはうっすらと甘みが
あり、噛むと肉の風味が口の中広がり美味しいです。
イベリコはさすがの風味。最高峰の豚肉といわれているだけのことは
あります。(*^_^*)
噛むと感じる脂の旨みがたまりません。

結構麺の量もあり、非常に完成度の高いラーメンだと思います。
ベースの豚骨スープをしっかりと活かす方向で、上手にアレンジして
あります。

うん満足満足(*^_^*)

ご馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2005-06-23 00:27 | ラーメン

錦城@桜通

b0066164_021588.jpg

坦々麺セット

今日は桜通の錦城にお邪魔しました。
ランチセットの坦々麺セットを頼みました(*^_^*)

ずるずる~

まったり坦々麺。胡麻の風味が良い(*^_^*)
鶏がらスープに胡麻の香り。辛さはだいぶ抑えられた感じ。

麺は独特の食感。かなり縮れていますが、不思議なコシがあり
美味しいですね。

具のミンチは特にそんなに甘いわけでは無いですが、肉の
風味はします。あんまり辛くないスープにはこれが良いのかも。
青菜はシャキシャキ。坦々麺の中で数少ない食感が楽しめる
具材ですね。

スープをご飯にかけて旨い!
そのまま啜って旨い!

特にこの濃厚胡麻スープが大好きです。

やはり美味しい錦城。今度は栄店に行って見よう。

ごちそうさまでした
by pqq_jef | 2005-06-22 00:03 | ラーメン

中村屋@大垣

つけ麺(300g)+煮卵
b0066164_0353344.jpg

つけ汁
b0066164_034507.jpg



さて二杯目はつけ麺です。何やら6月中は一玉サービスとのこと。
しかしお腹の余裕は無い為、一玉半で300gとしてみました。

ずるずる~

つけ汁は一味が結構しっかりと振ってあり、結構辛味があります。
しかし、その鶏の風味!もの凄い感じです。とんこつもしっかり出ていて
すこしスープがとろっとするくらいです。
そして魚介もラーメンとは違いかなりしっかりした風味(*^_^*)
鰹がかなり前面にでる節系の風味です。
美味しいつけ汁ですね。

麺はラーメンとは違いかなりの太麺。
もちもちっとした食感が素晴らしいですね。つけ麺として啜りやすくして
いるのでしょうか?少し短めに感じます。

具は目立つのはチャーシュー。短冊に切ってあり、濃厚なスープに良く
合います。気のせいかラーメンのチャーシューより美味しい気がします。
スープにあっているのかも知れないですね。

がつがつ止まらず一気に完食。
大将に頼んでスープ割りをしてもらいました。
うむ。出汁の風味が全体的に底上げされた感じ。素晴らしいです(*^_^*)

まだまだ荒削りですが非常に美味しいと思います。

またお伺いした時こんなエピソードがありました。
私の隣のテーブルに親子連れが居たのですが、つけ麺を頼んだところ
一味が汁に掛かっている為、子供のことを気遣っている様子でした。
その様子を見ていた大将とおばさんはその親子連れの為に一味の入って
居ないつけ汁をもう1つ作ってあげていました。

いつか有名になる日も来ることでしょう。今のような細やかなサーブは無理な
日が来るかもしれません。しかしこの開店当初の気持ちをいつまでも忘れずに
是非頑張って欲しいと思います。

いや良いお店です。まだまだ荒削りですが、どんどん光る要素を持っています。

ごちそうさまでした(*^_^*)
by pqq_jef | 2005-06-20 00:35 | ラーメン

中村屋@大垣

b0066164_23361280.jpg

メンマラーメン+煮卵

ぬめちさんのところとげそ天さんのところで話題になっている
大垣出来た期待の新店「中村屋」

もの凄い期待をもってさあ出発(*^_^*)

お店はテーブル二つと後はカウンター。
一般的なラーメン専門店と言ったところ。
食券制度なのもお約束。お水がセルフなのもお約束。

さて頂いたのはメンマラーメン+煮卵。
煮卵は中々の安さ。素晴らしい。

ずるずる~

うむ。(*^_^*)

動物の風味がしっかり。鶏がらが強いかな?裏でふわっと節系の
香りが来ますが、あまり強くない感じ。
かなりいい感じのスープ。うまうまです(*^_^*)

麺は中太縮れ麺。
食感は中々良く、風味も良いですね。美味しい麺です。

具は当然メンマと煮卵。そしてモヤシとチャーシュー。
煮卵は絶妙な柔らかさ。風味も丁度良く美味しいです。
メンマはわりと味が濃い目。大勝軒@岐阜のメンマと似てるかも。
モヤシは正直要りませんね。
海苔も風味が良く美味しい。何でこういう中華そばって海苔がこうも
あうんだろう(*^_^*)
チャーシューは柔らか。けど肉の風味にすこし乏しいかな。

止まる暇も無く一気に完食!

うん。確かにうわさ通り具には改良の余地ありだとは思いますが、
それを差し引いても美味しい!
つぼにはまる感じですね。ここは通いましょう。

大満足。是非頑張って欲しいものです。

ごちそうさま(*^_^*)

実は食べたつけ麺については明日インプレ予定(*^_^*)
b0066164_23364130.jpg

by pqq_jef | 2005-06-19 23:37 | ラーメン

せたが屋@麺屋横丁

b0066164_0131271.jpg

極ひらら~めん

さて麺屋横丁名古屋限定メニュー制覇企画。

実は作の作さんとずん・どうさんは初来店の際に食べたのが
すでに名古屋限定メニューだった為、

今日のせたが屋さんでもう三件目という気楽な企画(*^_^*)

さてせたが屋さんの限定メニューは「極ひらら~めん」

ずるずる~

うん。動物!そして魚介!w

かなりの表面の脂。スープは脂のせいかまずは動物系が表に
出てきます。その後でこっそり魚介って感じですね。

麺はひららーめんよりさらに太め。中々の食感でぷるぷると跳ね
食べにくいってw
しかしきし麺をイメージしていると思われるこの麺も中々美味しいです。
具は一面に盛られているチャーシューの角切り。これが動物系の
風味を一役買っているのでしょう、味付けは濃いですが、スープとの
相性も良く、柔らかくて美味しいです。
卵もしっかりとした味付け、中々良い卵を使っているみたいですね。

ガツン汁投入で魚介を表に出しずるずる~

ふむこの味の変化があるから動物系が表に出ているほうがある意味
当たりかもしれません。

やはりこのお店麺屋横丁の中では好きですね(*^_^*)
しかしガツンカレーってうわさでは聞くけどテーブルには無いのかな?
見たこと無いんですけど・・・・

なにわともあれ

ごちそうさまでした。
by pqq_jef | 2005-06-05 00:16 | ラーメン

フォーガットン

b0066164_23565361.jpg

さて今回はフォーガットン見に行きました。

最初炎のメモリアル見に行きたかったんですが、何となく
CMが面白そうだったのでこちらにしました。

内容はネタばれになるので伏せておきますが、さすがシックス
センス以来のスリラーと言われているだけあり、かなり巧みな
視覚効果がガンガン責めてきます。

途中から少し投げやりなストーリーになって行きますが、それを
置いておいても中々息をつかせぬ展開です。
話が短い(90分くらい)なのもあり中だるみ無く最後まで見ることが
出来ました。

俳優たちの演技も中々上手くまとまりのより映画ですね。

ストーリーについては着目の勝利といったところでしょうか(*^_^*)

充分楽しめました(*^_^*)
面白かったです。万人にはお勧めできないかも知れませんが、
はまる人ははまる作品といったところでしょう。

因みに最後まで見ても記憶は失いませんw安心して観てくださいw

でわ次回は宇宙戦争あたりでお会いしましょう(*^_^*)
by pqq_jef | 2005-06-04 23:44 | その他

誕生日

この界隈で私の誕生日がありました(*^_^*)

いくつになったかは聞かないようにw
ここまで順調に年を重ねてきたことを感謝しつつ、また
頑張っていこうと思う今日この頃です。

恋人さんから誕生日の贈り物を頂きました。
二人で買いに行きあ~でも無いこうでも無いと言いながら
選んだ一品。またそんな時間も楽しいものです。

また頂いたものは日頃身に付ける物を頂きました。

普段使うたびに相手のことを考える素敵なチョイスです。

ただ年を重ねただけなのですが、誰かに祝ってもらえると
とても嬉しいものです。

クリスマスやバレンタインと違い、私自身の誕生記念日(*^_^*)

親や関わりのある人々全て、そして何より恋人さんに感謝感謝(*^_^*)

誕生日・・・・グッジョブw

さあお待ちかねのノロケトークですwご堪能頂けましたか?w
by pqq_jef | 2005-06-03 23:14 | 日記
b0066164_2253713.jpg

モンブラン

今回のスィーツは名古屋高島屋に新規OPENした。
「ヴィタメール」
ショコラが有名なのでご存知の方も多いと思います。

創業は1910年。ベルギー生まれのブランドですね。現在日本に
あるヴィタメールはエーデルワイス(ルビアンとかアンテノールとかも
ここが経営母体)がヴィタメールと提携して運営している日本スタイルの
お店ですね。

さてチョコレートが有名なのですがそれとは全く関係ない、
モンブランを頂きましたw

もぐもぐ~

ほう。上に載る栗は非常に風味豊か(*^_^*)非常に丁寧にグラッセ
した一品。

マロンクリームはかなり濃厚な栗の風味。口どけもふんわりで好感触。
中は生クリーム。こっちは一転してあっさり甘さ控えめ。外の甘めの
マロンクリームとの相性は抜群ですね。
中にもマロンがあり、全体的に柔らかい食感の中こつこつと新しい食感と
風味を提供してくれます。

一番下にクリームの台座のようにかなりハードな台があります。この台と
クリームの相性がまた抜群ですね。

そもそもモンブランとは、言わずと知れた山の「モンブラン」です。
直訳すると白い山。
いかにもヨーロッパなお菓子ですが、発祥は日本です。しかし元となった
スイーツは存在しています。
どこぞの登山好きがモンブランに登ったときにその麓近くで食べた
スイーツの名前がモンブラン。それに感銘を受けたその登山好きが開いた
スイーツのお店が自由が丘の「モンブラン」です。その時日本人用に開発
されたスイーツが現在のモンブランです。(確かこんな話だったはず)

因みにモンブランの元祖モンブランは上にメレンゲの白い塊が載っていて
より山をイメージした見た目になっていたと思います。
まあ相変わらずうろ覚えの知識なのでどこまで本当なのか怪しいですが
わりとその筋では有名な話なので大きくは外れていないと思いますw

なんにせよ、非常に完成度の高い美味しいモンブランでした。

ごちそうさまでした(*^_^*)
by pqq_jef | 2005-06-02 22:23 | CAFE&スイーツ