PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

中村屋@大垣

b0066164_12285150.jpg

紅つけ麺(200g)+煮卵

皆様黄金週間は楽しんでいますか?私は暦どおりに出勤ですよ(涙)
9連休の方々は海外とか楽しまれているのかな?ラーメンどころの騒ぎ
では無いですよね?うらやましい
PQQです(*^_^*)

今回は大垣の名店である中村屋さんにお伺いしました。前回お伺いした
際には次回は中華そばを黒丸あたりで美味しく頂こうと思っていたのですが、
なぜか押したボタンはつけ麺+紅ですw
今日は一体どんな感じでしょうか?

ずるずる~

つけダレは動物系の濃度ががっしりと出ていて、濃厚です。油も多く、油と
動物系のコクと旨みが前面に出てくるタイプです。魚介は控えめながらも
存在感はあり、動物系の旨みを下から持ち上げているバランスに仕上がって
います。安定して美味しいと思います。一時期に比べるとブレ幅も狭くなった
かな?とも感じられます(*^_^*)
酸味と甘みは控えめですが、上にふられた唐辛子の風味は鮮明で、結構
主張してくる刺激が有ります。良く考えたら紅なのですから、唐辛子は抜いて
貰えば良かったですねw

麺は太目のつけ麺用の麺です。冷水で良く締められており、コシもしっかりと
ある美味しい麺です。けど微妙につけダレの方が強いでしょうか?
もっと張りがある麺でも美味しいのかなと思いました。
しかしぬめりも無く麺自体の仕上がりは良く美味しいと思います(*^_^*)

具にはツケダレ内に叉焼の短冊とメンマが入っています。叉焼は味付けも
程よく非常に柔らかで美味しいです。量が多いのも嬉しいですね。
メンマもかりっとした食感を残している仕上げで味付けもしっかりしていて
これまたツケダレに負けていなくて美味しいですね。

とここまでは通常のつけ麺の評価ですが、紅袋(勝手に命名)を崩すと中から
辛そうな醤が出てきます。この醤をスープに溶かすと、ちょっと引くぐらい
スープが真っ赤にw
しかしそれと同時に海老を中心とした甲殻類の香ばしさを兼ね備えた良い
香りが立ち込めます。
結構しっかりとした辛味の中に海老を中心とした旨みがプラスされ、濃厚な
動物系と重なって雰囲気を変えたツケダレは辛味の刺激と何層にも重なった
旨みで麺の消費量を飛躍的にアップさせます(*^_^*)
けど200gだからあっという間に終了してしまいましたw
煮卵は辛味の箸安めに最適ですね。

白ならご飯を入れるところです。紅にご飯を入れると韓国風クッパって感じ
にもなるかと思ったのですが、ここは素直にスープ割りを注文してみました。
紅醤の海老の風味が強かったところに魚介系のスープが注がれた為、
動物系がかなり後退し、魚介中心の飲みやすいスープに変貌します。
スープで割ったお陰で辛味自体は後退しているのですが、熱々になる為
意外と辛かったりします(*^_^*)

今日もあっという間に完食、完飲でした。
濃厚なツケダレと途中で味を変化させられる楽しみと、非常に好みの一杯
でした(*^_^*)そのせいで今回は麺の上でほぐそうと思っていた
紅袋(くどい様だが勝手に命名。当blog内でしか通用しませんw)を普通に
スープ内で溶いてしまったのに気づいたのは完食後でしたw

限定麺も何やら企画中とのことですので、これから先ラーメンが食べにくい
熱い季節がやってきますが、安心して楽しめそうだなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)
by pqq_jef | 2007-05-02 12:29 | ラーメン