PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

紅胡麻@岐阜

b0066164_17115553.jpg

四川麻辣麺

しかし夜は過ごし易いですね(*^_^*)PQQです。
さて味噌ラーメンだけではお腹が膨れず、新メニューがあったので、注文
してみました。
メニューには四川マーラー麺とあり、花山椒と特製のラー油がぴりっと
効いていて山椒や唐辛子が苦手な人は注文しないで下さいとあります。

その二つがダメなら坦坦麺屋さんには来ないぜヘイ!てなもんで注文です。

ずるずる~


辛い!!
というより痛い!
スープは山椒と胡椒とラー油と唐辛子ががっちりと浮き赤いというか黒いと
いうかまあ辛そうな色です。
辛さ自体はじんわりと沁みるような感じではなく、最初からびしっと来る刺激的
な辛さです。
凄く辛いというより、刺激が強く舌が麻痺し味が分かりにくいです。
スープは辛味に負けてしまっていて、出汁などは全く分かりません。ベースは
醤油で鶏がら系の油が浮いていますがラー油と混ざって判断しにくいです。
辛味と醤油で味を構築したといった感じですね。

麺は味噌や坦坦麺と同様の麺です。茹で加減はまあまあで食感としては
良いのですが、やはり味わうには刺激が強いです。

具は葱と茹でもやし。叉焼です。叉焼は味が濃くはっきりとしていてこの中でも
箸休めとして楽しめます(*^_^*)
葱ともやしは最初に混ぜてしまったので麺と同様にその風味を楽しむことは
難しかったです。

何とか完食しました(*^_^*)
兎に角刺激が強く、また激烈に熱い為辛さが倍増してしまいます。
辛味に全体が負けてしまっていて、ただ辛いだけの単調な味付けとなっていて、
後半苦しかったです。

但し発汗作用は異常に高く、涼しい店内でも汗だくでした(*^_^*)

お遊びの限定メニューとしてはありですが、もう一工夫無いと辛味にラーメンが
負けていて後半苦しいなと思いました。

★坦坦麺 頑固本舗 麺屋 紅胡麻 本荘店
住所:岐阜県岐阜市本荘中ノ町6-26
営業時間:11:00~翌1:00
定休日:無休
by pqq_jef | 2006-09-06 17:12 | ラーメン