PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山頭火@中区

b0066164_1529613.jpg

ねぎそば

さて皆様お久しぶりです。PQQです(*^_^*)
この2週間ぐらい猛烈に仕事が忙しく、更新が滞っていました。今までは、
更新が滞っていてもラーメンについてはきちんと食べていたのですが、
今回はラーメンを食べるのさえままならなくなるぐらいの忙しさでした。(>_<)
そうこう言っている間に9月ですね。何とか復活してきましたので今月は
頑張りたいと思います。皆様も宜しければお付き合い下さい(*^_^*)

ちょっと溜まっているレポートから吐き出していくので、更新内容がリアル
では無いことがあります。ご了承下さい。

さて日曜日の名古屋は食べに行けるお店が激減しますよね。日曜定休が
中心部では意外と多いところがポイントです。
麺屋横丁に行こうかなとも思ったのですがそそられず、こくや@原田に
行けば振られ、流れ流れて気がついたら山頭火に着いていました。
お店の中は10人待ち。流行っていますねぇ(*^_^*)

こちらに訪問するのはOPEN以来ですね。チラッと壁を見るとどうやら
限定のまぜそばが2種類ほどある様子です。

その中から今回はねぎそばをチョイスしてみました。さて如何なものでしょう?

ずるずる~

葱そばは迷惑なぐらい葱がのっている物を良く見かけますが、そこまででは
無く、程々に葱が載っていると言ったタイプ。
全体を良く混ぜてお召し上がり下さいとのことだったので良く混ぜてみました。

麺は普通のラーメンの麺なのかな?低加水みたいな感じの麺は中心に
白っぽい部分が残っているような湯で加減。ぽきぽきとした食感と喉越しで
麺は熱々っていう構成です。
意外と面白いなと思いました。段々と麺が緩くなっていくのですが、それが
進むにつれてタレとの絡みも上がり不思議な感じで良いですね(*^_^*)

タレは濃い目の醤油ダレを辛味と葱油で纏めた感じです。
まあ油そば関係では定番ぐらいの味の濃さと塩加減ですね。麺との相性も
悪くなく美味しいのですが、少々味が単調かなと思いました。

具の主役は葱。当然葱。白髪葱と小葱の二種類の葱が入っています。
白髪葱は葱油で軽く風味付けがしてある様子。しかし少々葱辛く、葱臭さも
結構気になります。これはもう少し処置して欲しいところですね。
小葱は特に嫌味な感じでもなくよいですね。こちらは逆に温まると嵩が減って
少々寂しい感じがしてしまいました。こちらはもう少しあると良いかなと
思いました(*^_^*)

それでも葱油と二種類の葱の風味で葱祭りという感じは香りにも味にも出て
いて濃い目でぴりっと辛いタレも良くふと気づいたら完食していましたw

細切れの叉焼。ピリ辛なメンマ。煮卵はそれぞれに普通ですが、悪くも無い
といった感じですね。

葱については1勝1敗かな?とも思いますが、葱好きな人は楽しめると
思いますし、まぜそばとしての肝は押さえているなあと言った感じで美味し
かったです。
ただもうちょっと葱の処理がきちんとしてあって、味付けが単調な分、薬味か
何かがあると変化が楽しめてもっと美味しくなるかなと思いました。

それでも中々満足でした(*^_^*)
中区界隈では油そば(まぜそば)はら・けいこか麺なかの丸の内店ぐらいしか
思いつかないので貴重かなとも思います。限定じゃなかったらもっと手の
加えようもありますが、限定だからその辺は微妙かなと思いつつ、

御馳走様でした(*^_^*)

★らーめん山頭火
住所:愛知県名古屋市中区大須4丁目1-3 名商ビル1階
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:無休
by pqq_jef | 2006-09-04 15:29 | ラーメン