PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

喜多楽@中区

b0066164_14402479.jpg

特製つけ麺

さてお盆名古屋食べ歩き二軒目です。中区は上前津の駅より程近い
喜多楽さんにお伺いしました。
前回のぎんやさんでもお題目ラーメンを頂いてみたので、こちらでも
頂こうと思ったのですが、どうもひかれなかったのと、どうしても未食
だったつけ麺が食べてみたいと思ったので注文しちゃいました。
初志貫徹じゃないですよね。てへw

ずるずる~

つけ汁はさらっとしたスープに魚粉?鰹節?が表面に膜を張っているタイプ。
著名な方々の寸評を確認してみると、鰹香味油とのことですね。これが麺に
絡んで凄い魚風味で旨いです(*^_^*)
スープは白湯風味。動物系の旨みはそんなにたいした事は無く、さらっとし
た感じ。上の油がこってりした感じを追加してくれています。
タレはつけ麺の基本をはずしていない感じで、甘みとうっすらと酸味。それを
ぴりっと辛味がしめている感じです。ちょっとつけダレとしては頼りない構成
ですが、鰹香味油の風味があるおかげで旨いです。

麺は太麺。ストレートのその麺は小麦の風味がしっかりとする旨い麺です。
コシも充分ですが喉越しがもたつくことも無く、太さもある為わしわしと口に
頬張る楽しみがあります(*^_^*)

具の叉焼はブランド豚を使用しているそうですが、柔らかさも充分で、豚の
旨みもたっぷりと味わえる素晴らしい美味しさ(*^_^*)

メンマのざくざくとした食感は気持良いです。

煮卵は良い塩梅の味付けと半熟さ加減が素晴らしい。

あっという間に完食です(*^_^*)
スープ割りはなさそうだったので、頼みませんでした。
麺の旨さが際立つ一品。つけダレはこの押しの強い旨い麺に負けないよう
なつけダレが合うような気がしますが、この鰹からみ麺みたいなつけ麺も
意外とありかなと思います(*^_^*)

兎に角この麺は秀逸ですね。
中区近辺では美味しいつけ麺を食べれる店が少ないので、ここのつけ麺は
良いなぁと思います。夏限定なのが勿体無いなぁ例年メニューにならないか
なと思いつつ、

御馳走様でした。


★麺家 喜多楽
住所:愛知県名古屋市中区橘1-28-6
営業時間:11:00~14:00、18:00~23:00
定休日:月曜日
by pqq_jef | 2006-08-21 14:43 | ラーメン