PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

東京らーめん えいふく町@名古屋驛麺通り

b0066164_13214584.jpg

江戸式つけ麺(並)

さて本日はツインタワーの焼き肉屋さんで食べてきました(*^_^*)
ちょっと小足りなかったのと飲んだ後はラーメン!というのがやっぱりフリーク
としての正しい道でしょう(*^_^*)

さてこの位置関係では驛麺通りってことですね。まあ行って見ましょうかw
さてと・・・そう言えばえいふく町のつけ麺食べたこと無いなと思ったので、他の
お店に比べて空いているので入ってみましょう。

他のお店も含めて全般に言える事ですが良く流行っています(*^_^*)
確かに特別まずいお店は無いですが、ぶっちゃけ正直、麺屋横丁の方が数段
レベルが高いと思うのですがこの流行りようの差というのは何なのでしょうか?
ひとつには場所であることは間違いないですが、宣伝というか母体企業の動き
の差というか。まあどうでもいいことですがw

頼んだのは江戸式つけ麺です。さて如何なものでしょう?

ずるずる~

スープはかなり濁ったタイプ。動物系の風味はちょっと弱いですが、そこそこに
あり、魚介系の味が思ったよりしっかりとしています。それに化調と醤油、酸味、
甘みで味を纏め上げた感じですね。中々好きな感じのつけダレです。
但し少々甘みが私には強すぎで、後半ちょっと重いですね甘みが。

麺は平打ちの縮れ麺。きちんと水で締めてあり、食感はかなりしっかりとシコシコ
な感じです。この麺は中々良いですね。表面の食感の頼りなさがちょっと気には
なりますが、それ以外は好きな感じです。

具はナルト、メンマ、叉焼、葱です。
具についてはまあ特筆することは無いですが、乾燥してかりかりになった苦いば
かりの葱が大量に投入されていて正直全く要りません。こんな保存してある葱な
んて入れなければ良いです。

スープ割りは魚介とかではなく、ベースのスープで割ったもの。飲みやすくなりま
すが、風味の違いが楽しめるわけでは有りません。

色々言いながら気が付いたら完食でした(*^_^*)
甘みの方向と、具については気になるところがありましたが、意外と好きな味で
満足出来ました。

これは驛麺通りでは今度からはこのつけ麺かなとか思いつつ、

ごちそうさまでした。
by pqq_jef | 2006-06-27 13:22 | ラーメン