PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大勝軒@岐阜市

b0066164_20391271.jpg

つけ麺チャーシュー(あつもり)

さて今回は大勝軒岐阜にお伺いしました。ちょっと久しぶりですね。
前回、前々回と段々と動物系の濃度が下がっていって、おや?と
思わせたら復活したりと、ブレなのか試行錯誤なのか微妙なラインが
ずっと続いていたので、ちょっと間を置いていました(*^_^*)

さて現状ではどうなっているのでしょうか?
とりあえずここのつけ麺と言えば当初中々無かったあつもりがやはり
イメージとして強いので頼んでみました。

ずるずる~

スープは動物系の濃度は当初に比べるとだいぶ薄いです。写真が
反射して見にくいので申し訳ないですが、表面の脂も水玉模様です。
魚介は結構しっかりと出ていますが、それ以上に醤油タレと酢と砂糖
由来の甘みが前面に出ています。逆に辛味はかなり控えめ。
出汁で食べさせるような当初の感じではなく、タレと調味料で食べさせる方向
に変換したのでしょうか?これはこれで良いですが、個人的な感じとしては
やはり昔の動物系それも鶏がらがしっかり出ていたころのほうが好みですね。

麺はあつもりにしたせいで熱々です。というか正直スープよりもはるかに熱々
で最初勢い良く啜ったらむせましたw
水で締めているわけでは無いので食感という点では頼りないですが、代わりに
釜揚げのうようなもちもちっとした食感があり、コシもそこそこにあってこれは
これで美味しいですね(*^_^*)

具のチャーシューはチャーシュー麺にしたときの特権でロールタイプとすね肉
かなにかのタイプの2種類の部位。かなり柔らかくかつ大振りで肉の風味も満点。
これは美味しいチャーシューだと思います。異様な腹持ちですが(*^_^*)

メンマが味付けは良いのですが、煮直した煮物バリの食感の弱さ。もうクタクタ
でこれはちょっと無しですね。

とりあえずはふはふと完食。
まずいわけでは決して無いのですが、この方向性で行くのなら私は昔のほうが
好きだったので少し寂しいですね。
出汁中心じゃないと味付けが単調で段々飽きてきてしまうのが玉に瑕ですねぇ。

ただ微妙に変わっていく可能性があるので間を置かずにもう一回来てみて、
間を置いて様子を見てみようかなと思いつつ、

御馳走様でした。

★大勝軒
住所:岐阜県岐阜市茜部菱野3-51
定休日:水曜日
営業時間:11:00~14:30、17:30~20:00(売り切れ次第終了)
by pqq_jef | 2006-04-24 20:39 | ラーメン