PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

麺の坊 ひかり@岐阜

b0066164_131373.jpg

やわらか豚のつけ麺

さて今回は岐阜は柳津の麺の坊ひかりさんをご紹介します。

1ヶ月ぶりぐらいにお伺いしましたが、OPENしてから一体どんな
風な進化を遂げているかちょっと楽しみにしていたお店です(*^_^*)

おっとつけ麺が1つ解禁になっていましたので急遽それを頼むことにしました。

ずるずる~

麺は恐らくラーメンと同様の細麺。ストレートの細麺は元々コリコリっとした
良い食感のものでしたが冷たく締められることによりそこにツルツルとした食感
が追加されより美味しい感じ。
量は少し少なく恐らくラーメンとほぼ同様。つけ麺としては満足出来る量では
無く、次回からは大盛り必須でしょう。

スープは鶏がらベースのスープのどこかに一瞬魚介の風味。
ラーメンより各出汁がしっかりと出ています。
その中に甘みと酸味がほんのり。
予想通り濃度は薄く、そのままでも飲めなくは無い程度の濃度です。

具はスープの中に豚の細切れが入ってます。これが柔らか豚なのでしょうが
これと言った味付けは無し。確かに柔らかく美味しいのですが味付けは基本は
つけダレの味。まあつけダレの邪魔にならないと言った点ではこれもありです。
葱も柔らかく火が通り、豚との相性も充分(*^_^*)こうなってくると雰囲気は
鴨せいろw
麺の上にはチャーシュー、刻み海苔、青菜、メンマ、煮卵、胡麻が。
チャーシューはじっくりと炙ってから載せてくれた物。食感は意外としっかりです
が、こんがりと風味が香ばしく肉の旨みも充分で美味しいです(*^_^*)
青菜もスープと相性が良く独特の食感も楽しいですね。
メンマは相変わらずの細切り。麺と一緒に食べると味と歯ごたえのコントラストが
楽しいですね(*^_^*)
煮卵も薄味でとろぷる。安心できる味付けです。
ただこんもりと盛られた刻み海苔が風味と麺との絡みも楽しく美味しいとは思う
のですが、少しこのスープでは自己主張が強く煩いかな。
胡麻も同じ意見です。まああると変化は楽しめて嬉しくも有るのですがw

麺を完食後スープがあっさりな為意外と飲んで席を立とうとしたらスープ割りは
良かったですか?の一言が・・・もはや手遅れw
方向的にスープ割り無しかと踏んでいた為はまりましたwまだまだ中部、特に
岐阜ではなじみの薄いスープ割り。店側の方向性もある為出来れば記載が
あると助かります(*^_^*)

ラーメン同様全体的に繊細(やさしく?)にバランスよくまとまった付け麺。
量的につけ麺としては少し寂しいかなと思いました。
つけ麺としてよりラーメンとしてのほうがあの麺は美味しいかなと言った感じです。

お店の人に確認したところ真空平打ち麺は現在開発中とのこと。中村家@神奈川
の代名詞とも言える麺。こちらでも是非提供してほしいところです。

けど何だかんだ言っても満足は出来る美味しさです(*^_^*)
今後引き続き期待していきたいなぁと思わせる一杯。

ごちそうさまでした
by pqq_jef | 2005-10-24 01:03 | ラーメン