PQQの日記ブログ                ※当blogは文字サイズ「小」で最適化されています。    お便りは以下のアドレスに(*^_^*)     pqq_jef@excite.co.jp              


by pqq_jef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ラーメン大@伏見

b0066164_23562322.jpg

普通豚入り

いやぁ雨が多いですよね。それだけ春になったということです。
そろそろコートも要らないですよね。
PQQです。

伏見に出来た新店である大さんにお伺いしました。
本格的なラーメン二郎系がついに関東から進出と
いうことでこれは是非ということでお伺いしました。
大といえば最後に蒲田で食べたのは何時の話だったかなぁ

とりあえずということで、普通盛りコール普通で
お願いしました。残念ながら仕事なのでニンニクは無しで、

ずるずる~

ライトな豚骨に、背脂の甘み、それ以上にケミカルな
風味とまさに二郎。。。というより大ですね。
ちょっとカエシの風味が弱い気がしました。カラメにした
ほうが良かったですね。
背脂も旨味的に増してはいますが、もっと乱暴な風味が
あった気がします。脂増しとカラメはセットかなぁ

麺は平打ちの極太縮れ麺です。食感もそれなりに良く、
麺の風味も悪くなく、これが二郎って言う感じには少々
弱いですが、それでもらしさは十分に出しています。
けどもう少しパンチがある麺であって欲しいかな。

具の豚は思った以上に柔らかく美味しい出来です。
少々薄いですが豚入りなら満足いく量ですね。
キャベツとモヤシも普通でもそれなりの量があります。
やはりこの部分がこのラーメンの良さですね。

二郎系らしさは出していますが、全体的におとなしい
感じになっていました。
化調の使い方などらしさも見られますが、
二郎はラーメンではなく、二郎という食べ物である。
というにはもう少し中毒性があるパンチがほしいです。
過去の私の記憶にある大ももう少し直系に近かったかな。

それでもついに二郎系が関東から来たというのは
センセーショナルですよね。
次回注文するときはヤサイアブラニンニクマシマシカラメ
でお願いしたいなと思いつつ、

ご馳走様でした。
by pqq_jef | 2010-03-16 23:56 | ラーメン